テムコドームジャパン株式会社

テムコ社は、アルミ構造の最新の技術開発と将来への投資を続けます
上下水道
環境と資源の保護
上下水道上水や下水、貯水施設業界では、テムコアルミドームに対する評価が高まっています。
メンテナンスの簡便さ、低コスト、低いライズといった利点に加え、テムコアルミドームでは上下水道業界にとって重要な種々の付帯設備の設置が可能です。
また、ドーム型設計は多くの利点を持っています。
特有のフラードーム構造を用いることにより、テムコアルミドームは厳しい積載荷重条件に対しても、他のドーム構造システムに勝る十二分な剛性と強度を発揮します。
上下水道におけるアルミニウム合金の耐食性
米国では上下道タンクの屋根部にテムコドームを使用し、26年間無補修の実績があり、耐食性に問題がないことが確認されています。
上下水道
水道施設におけるアルミニウム合金の劣化挙動を調査するため、塩素ガス雰囲気条件(0.2〜0.25ppm)での曝露試験を行っています。
曝露期間12ヶ月におけるアルミニウム合金の腐食性は、外観上及び重量の変化はなく健全な状態を示しています。