テムコドームジャパン株式会社

テムコ社は、アルミ構造の最新の技術開発と将来への投資を続けます
工法紹介
テムコフラットカバーで、建設費・メンテナンス費を削減
テムコの総アルミ製フラットカバーは経済的のみならず、既存工法で製造されたあらゆるカバーに勝る利点を持っています。
コンクリートと異なり移動が容易で、剥落することもありません。また、重量はスチール製品の数分の一で、錆びることがありません。
また、ファイバーグラス製品のように、紫外線で劣化することもありません。

テムコフラットカバーは最高9.14m のスパンが可能な上、パネル30平方センチメートルにつき228kg 荷重にも耐えられます。 この強さがテムコフラットカバーに柔軟性を与えています。

また、点検口や採光窓、換気口を組み込むことも容易です。
ライズが低いため、体積が小さく、処理の必要な空間も少なく抑えられます。 パネルはオス、メス形のインターロック式を採用しているため、取り外しが簡単です。 パネルの重量は68.5kg以下で、最低厚は0.23mmです。 テムコフラットカバーは、激しい使用と移動に耐え、正確な接合性を半永久的に持続します。
9.14mを超えるスパンが必要な場合、テムコトランスシステムはフラットカバーの支持構造として延長できます。

テムコ工業用フラットカバーは、四半世紀に渡る当社のアルミ構造技術の蓄積とお客様からのご指導による賜物です。
これらの製品の多くは、設計、施工、テスト等のプロセスにおける協力の結果、 世界各地のお客様のニーズに見合った優れた製品となって生まれたものです。